▶Youtubeチャンネル登録(来月の運勢)はコチラ◀
お好きな時間にご自宅で
姓名判断/九星気学動画講座

2024年2月(2/4~3/4)の運勢

2024年2月一白水星今年・今月の運勢

「五黄中宮月」は、五黄殺、暗剣殺がないので、引越しや吉方取りに良い月、と聞きますがどうなのでしょうか。

東洋占のある先生は「五黄中宮とは、全方位が暗剣殺のようなものだよ」とおっしゃておりました。なかなか含蓄が深いといいますか、「気が不安定」な五黄土星が中宮にくる年や月は、「災害やテロに注意」と言われています。

そのようなことから、引越しなど重大なことは「落ち着いた時にしましょう」という意味なのかもしれませんね。

※九星の方位盤は「上」が「南」です。

2月は、九星は本来の定位置に戻ります。「しっくりくる」と感じる方もいるかもしれません。

本命星別の2024年2月の運勢

一白水星の2024年2月の運勢

厄月のお部屋「坎宮」に入ります。

2月は「お子さんのこと」や「性交渉、性関係の問題」の暗示があります。浮気心が芽生えそうですので既婚者は要注意。

ここ数カ月の疲れが溜まっているせいか、テンションは低くてOKです。

もともと、素の一白水星さんは「ネクラ」でサービス精神が旺盛なため、場を盛り上げようと普段が無理をし過ぎているのです。

2月は、深く根を張る月=基礎知識を習得する等、勉強する、心身のメンテナンスに良い月です。

また、これまで長くやってきたことに「区切り」を付けたくなり、「新しい事」「新規のこと」を始めます。

以前、できなかったことを「再挑戦する」のにも良い月になります。

二黒土星の2024年2月の運勢

2月は、労働意欲が湧く「坤宮」に入り「月破」が付きます。

「月破」が付く影響で、お仕事が計画通りに進まなかったり、「話が違う!」と思うこともあるかもしれません。お母さんやお姑さん、奥様とのケンカの暗示あり。

2024年は、ようやく好調な運期に入りますが、2月は「後厄」の月、月の後半(2/20頃から)から徐々に運気が上昇していくでしょう。

2月は、知的欲求や知的好奇心が高まりますので、「勉強」したくなったり、人からどう見られているかが気になり、おしゃれや「美容」に関心が向くでしょう。

その一方で「依頼や頼まれごとが増えて多忙」になります。2月は、自分から積極的に動くと言うよりは「受け身」いた方がうまくいきそうです。

今月は、「遠くにいる人」や「懐かしい人」に会ったり連絡が来るかもしれません。

三碧木星の2024年2月の運勢

2月は「震宮」に入ります。春の部屋に入り、ワクワク・ソワソワ、何となく落ちつかないです。

12月から準備したこと、これまで手掛けてきたことがある方は、その反応が有ったり、お問い合わせが増えるなど「手ごたえ」がありそうです。

今月は、人と親密になりやすいので、親友を持つには良いのですが、異性間では浮気へと発展してしまいパートナーへ「秘密」を持ちそうです。また、お子さんや部下のことで心配なことがありそうです。

そのせいか、2月は、吉凶混合となり、何かとゴタゴタしやすいようです。

健康運は、発熱や胃腸の不調にご留意下さい。

四緑木星の2024年2月の運勢

2月は「巽宮」に入ります。連絡を取り合ったり、人と会う機会が増え、取引や契約、ご結婚など、ご縁を結ぶようなことがあります。 旅行へ出かける人もいるでしょう。

ただし、2024年は「交通事故」にお気を付けください。

仕事運は、絶好調で地道な作業でもコツコツと進めることができます。そのため、「物事の広がり」を実感する2月になりそうです。

特に、理想や夢、目標が高くなるため、それ相応の投資(お金のみならず、労力や時間の投入)をしますので、出費が大きくなりそうです。

かなり多忙となりますので、過労にご留意ください。

五黄土星の2024年2月の運勢

2月は定位置である「中宮」に入ります。ここに入ると、それまでやってきたことを一旦、辞める「リセット」して新たなことを始めようとします。そのせいか、何かとゴタゴタしそうです。

転職や引越しもありそうですが、準備できてない方は「見切り発車」は後悔します。

そのストレスなのか、普段、気にならないことが癇に障るなど、ピリピリと神経質になり、ストレスを感じそうです。そのため「気分転換」したくなり、ショッピングや外食の増加、レジャーや趣味でお金や時間を浪費しそうです。

2月は「足元固め」、「内部への気配り」「内部の結束」を意識しましょう。

六白金星の2024年2月の運勢

2月は、本来の位置「乾宮」に入ります。

2024年は「変化の年」となりますので、出処進退、環境が変わる人もいるでしょう。

早速、2月は、気力・体力がみなぎっていますので、精力的に動きます。闇雲に動くのではなく、「目上の方」からアドバイスをいただくことでより、効率よく動けそうです。

特に、今月は迷いやすくなりますので、目上の方に相談することは良いことですし、自分から連絡を取って、人と繋がっていこうとします。

また、家族や相続の問題や話し合いなどがありそうです。家の修繕やリフォーム、模様替え、大掃除など、心機一転できそうです。

健康面では、肩、腰痛にご留意下さい。

七赤金星の2024年2月の運勢

2月は本来の位置「兌宮」に入ります。気分転換したくなって、遊びに行きたくなります。カラオケや買い物、外食などで散財しそうです。

これまでやってきた自負心からか、今月は「我」が強くなりそうです。わかって欲しいあまり口調が強くならないように、優しい言い方を心がけましょう。

昇進や成績アップの嬉しいニュースがある反面、人、モノ、コトとの別れがありそうです。

刃物の取り扱いにはご注意、口内炎、親知らずなど、口腔トラブルの暗示があります。

八白土星の2024年2月の運勢

2024年は、「厄年」の八白土星さんです。今年は「健康管理」、「夫婦関係の再構築」、「仕事のスキルアップ」に励めば「躍年」になりますよ。

2月は「艮宮」に入るので、現状打破したくなります。今まで継続してきたことに対する迷いややり続けることに意味があるのか、など自問します。

今月は、特に理想が高くなります。現状把握が不十分な状態での目標設定は、自己を卑下することにつながります。2月は、現状把握をしっかりと、一白水星が被同会しますから、今後の人生設計や始めようとしていることのコンセプトの見直しをしましょう。

月徳が付きますから、いたずらに心配することはありません。

九紫火星の2024年2月の運勢

2月は「離宮」に入ります。月の後半(2/20頃より)から、だんだん運気が低下し、3月は「厄月」となりますので、やりたいことは、月の前半に前倒しで済ませましょう。

3月は「土台固め」になります。

出世や昇給、注目されるなどして一時的には華やかではありますが、カッとしやすく口論の暗示があります。

今の会社を辞めようと画策したり、仕事の予定が狂い計画通りに進まないせいか、気晴らしに外食や遊びに行って散財しそうです。

もっと詳しい、個人の運勢を知りたい方は、運勢鑑定をお申し込みくださいませ。

四柱推命が難しかった方へ

タイトルとURLをコピーしました