\ライン登録で「総格で診断する名前の運勢」プレゼント/
お待たせしました!

「一生使える姓名判断・動画講座」&「初めての九星気学・動画講座」
【特典】ご購入者限定サロンご招待

詳細はこちら

毎月の運勢

毎月の運勢

2021 年7月の運勢

2021年の下半期に入りました。 6月30日の夏越の祓(なごしのはらえ)に、行ってみましたか? 「水無月の夏越の祓いする人は千歳の命延ぶといふなり」と唱えながら、左にくぐり、右にくぐり、最後に輪の中をくぐって社殿へ行きます。 ...
毎月の運勢

2021年6月の運勢

今年は、梅雨入りが早く、梅雨前線が長く居座るようで、雨の被害が心配ですね。九星気学で、6月の運勢を観てみましょう。 2021年6月の運勢(6月5日~7月7日まで) 6月は「水無月(みなづき)」 6月は梅雨なのになぜ「水無月」と言うのか...
毎月の運勢

2021年5月の運勢

今月は、引き続き、金融・経済が低迷しそうです。二黒土星が中宮の月、質素にご自宅で過ごされるのが良いでしょう。雇用の問題では、改革、改善が迫られそうです。
毎月の運勢

2021年4月の運勢

4月は、三碧木星が中央に居座ります。キーワードは「音と光」事故や爆発、地震など、なければよいのですが。また、うまい話しは実体のない可能性が高いです。詐欺には気を付けたい月。各本命星別の運勢は、下記の通りです。
毎月の運勢

2021年3月の運勢

今月のラッキーさんは、二黒土星さん。交際相手のいる方は、ついに結婚することになりそうです。シングルの方は、恋愛ではなく「お見合い」で結婚につながる出会いを得られます。九紫火星さんは、孤独になりがち。孤独な時間も大きく成長させる大切な時間です。
毎月の運勢

2021年2月の運勢

2021年は、立春2月3日から始まります。前日の節分は2月2日。2月2日の節分は124年ぶりです。今年の恵方は「南南東」。こちらの方位にお参りに行くと開運が期待されるのは三碧木星、四緑木星、六白金星、七赤金星の方々です。2021年2月の運勢です。
毎月の運勢

2021年1月の運気予報

2021年辛丑六白の年は「動いて開運」!コロナ禍で動けなくても、できることをすることが開運の秘訣。引っ越しに良い方位、吉日、恵方参り、一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星の運勢はこちらです。
毎月の運勢

2020年12月の運気予報

早いもので、今年も残すところわずかとなりましたが、運勢学的には、節分(今年の節分は2021年2月2日)が一年の終わりです。2月2日まで、2020年にやるべきことをきっちりやることが、2021年につながります! 2020年12月の運勢(12...
毎月の運勢

2020年11月の運気予報

2020年11月の運勢です。運勢が良い悪いというよりも「春夏秋冬がある」と思っていただくのが適切です。春に芽を出そうと思ったら、冬の過ごし方が大切になってきます。悪い時というのはありません。陰と陽のバランスでこの世のものは存在しています。
毎月の運勢

2021年の運勢

2020年はコロナ禍で働き方やライフスタイル、価値観の変化を余儀なくさせられました。2021年は、少しでも前向きな気持ちが明るくなる年であるよう願うものです。気になる2021年、あなたの運気は?
タイトルとURLをコピーしました